4年生 5月11日(月)~15日(金)の学習について

4年生のみなさんへ

5月11日(月)~15日(金)の学習についてお知らせします。今回から,「臨時休業中の学習課題・記録表について」のページに掲載します。

ゴールデンウイークは,元気に過ごせましたか。ステイホーム週間として,テレビや新聞,インターネットなどで,楽しく家ですごす方法がたくさん紹介されていました。みなさんは,どんな生活をしていたのでしょうか。あとで教えてくださいね。

「先生,あのね」に次のような質問がありました。答えもいっしょに紹介します。

質問①理科の温度計は買ったほうがいいですか?
答え…買わなくていいですよ。学校が再開してから,みんなでいっしょに使い方を勉強しましょう。

質問②ローマ字のsi(し)とshi(し)の違いは何ですか?どう使い分けますか?
答え…学校で勉強するローマ字では,siやtiを使います。しかし,教科書には( )の中にshiが書いてありますね。( )の中にある書き方は,英語を話す人が日本語の「し」に近づいた発音をするときに必要になる書き方だそうです。(国語の教科書p97)
また,地名や人の名前を書くときは,( )の中の書き方 shiやchiを使うことが多いそうです。テストに出たときは,どちらを使ってもいいです。

③国語の新出漢字は1時間でどのくらい進めればいいですか?
答え…新出漢字なら,ドリルに書きこみ+ノートに練習として,授業1時間分と考えています。

④漢字ドリル4は,ノートにどう書けばいいですか。
答え…へび書き(1行ずつではなく,続けて書く方法)で練習しましょう。

「先生,あのね」には,他にも「ドリル10個がんばります」「二重とびがたくさんできました」「先生に会いたいです」といったメッセージがのってます。先生たちも,みなさんに会える日を楽しみにしながら,授業の準備を進めています。学校再開まであと少しです。いっしょにがんばりましょう。

何かわからないことがあれば,学校へ知らせてください。体に気をつけて,すごしてください。

※5月7日と5月8日の校庭の様子をくらべてみよう!どんなところが違うか,考えてみてください。答えは,次回のブログでお話します。

  

Translate »
タイトルとURLをコピーしました