くぎ打ちトントン

    

図工「くぎ打ちトントン」を行いました。初めて金づちを使用する子も多く,使い方やくぎの打ち方の説明から授業が始まりました。「木に上手くくぎが打てないよ。」「けがをしそうで怖いな。」と言いながら,ぎこちなく道具を使ってた子ども達・・・慣れてくると夢中になって次々とくぎを打ち付けていました。「押さえといてあげるよ。」と,友達と協力し合いながら作業を進める子も見られ,微笑ましかったです。どんな作品に仕上がるのか,とても楽しみです。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました