シェイクアウト訓練

夏休み明けの学校生活がスタートした9月2日,「つくば市シェイクアウト訓練」に合わせて,大曽根小学校でも『シェイクアウト訓練』を実施しました。
「シェイクアウト訓練は,地震の際の安全行動を身に付ける機会です。激しい揺れに襲われたときに自分の身を守るためには数秒の猶予しかありません。いざというときに日頃の訓練が必要不可欠です。」
安全確保行動1-2-3は次の通りです。
1 まず低く 『DROP!』
2 頭を守り 『COVER!』
3 動かない 『HOLD ON』
毎年実施している訓練ですが,子どもたちは素早い行動がとれていました。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました