大穂学園つくば市立大穂中学校

Archives for 農家民泊

お知らせ

旅をふりかえって

今、つくばに向かっています。 3日間の体験学習で、農家の方々の温かい心にふれ、会津の歴史や文化について学びました。また、日本の原風景の美しさに改めて気づくことができました。 生徒たちも、夜、天の川を見…
続きを読む
お知らせ

鶴ヶ城見学&昼食

難攻不落の名城とうたわれた鶴ヶ城。 城の至るところに、攻防のための工夫がされています。 Vの字をした「武者走り」は、敵が攻めてきたときに左右両方からかけあがり、石垣の上から攻撃するための階段です。 &…
続きを読む
お知らせ

赤べこ絵付け

赤べこは会津地方のおもちゃです。 赤色は魔除けの効果があるそうです。 昔、天然痘が流行ったとき、赤べこをもっていた子供はみんな無事だった、と言われています。
続きを読む
お知らせ

閉村式

農家の方々、南会津の地とも、いよいよお別れです。 「来たくなったら、いつでもおいで」 代表の方から温かい言葉を頂きました。   閉村式の後は、班ごとに感謝の気持ちを伝えました。  …
続きを読む
お知らせ

農家民泊体験3日目

  おはようございます。 今朝の日の出の瞬間です! 田島地区は標高800m以上、ちょうど筑波山山頂と同じくらいです。 早朝の出発だったので、農家の方々が生徒たちにおにぎりを作って持たせてくだ…
続きを読む
お知らせ

会津のかぼちゃ

農家をまわる道中、不思議なかぼちゃと出会いました。 なんと、お尻に大きな「おへそ」があるのです。 「『金山(かなやま)かぼちゃ』というのよ。」 農家のおねえさんが教えてくれました。会津の特産品だそうで…
続きを読む
お知らせ

大内宿

大内宿に来ています。江戸時代に会津若松市と日光今市を結ぶ宿場町として栄えました。観光客でにぎわっていますが、この茅ぶき屋根の建物、今も人々が生活している住居です。
続きを読む
お知らせ

大穂中生を探せ!

「塔のへつり」という場所に来ています。 へつり、とは、会津弁で「断崖」という意味です。風化と侵食によってできた地形だそうです。何十万年も前、ここは海の中でした。 ここでクイズです。この写真のどこかに、…
続きを読む
お知らせ

湯野上温泉郷

下郷地区、湯野上温泉郷です。 湯の神がすまう所、とも言われています。 こんな伝説が残っています。 昔、戦いに敗れた猿がこの湯に逃げ込み、傷を癒していました。そこへ、一人の老婆がひょっこり現れ、猿ににぎ…
続きを読む
お知らせ

日本の原風景

下郷地区の様子です。 のどかな景色が広がっています。 稲に喜ぶこどもたち。 犬に喜ぶおとな、ひとり。 ノスタルジーの感じ方は、人それぞれ。
続きを読む
12
Translate »