4年生湖上体験学習

湖上体験学習に行ってきました。

かすみがうら環境科学センターでは、野外環境学習と展示室の見学をしました。

野外環境学習では、野鳥の観察をしたり、双眼鏡の使い方を教わって霞ケ浦を見てみたり、顕微鏡をのぞいて植物プランクトンの観察をしたり、ミジンコを捕まえて観察したり、霞ケ浦の植物や魚について教わったり、と、とても貴重な学習をしました

  

  

  

展示室の見学では、まず、霞ケ浦周辺の昔の地図を見て、霞ケ浦や利根川の変遷についても学びました。そして、自由にクイズに取り組み、最後は記念品をもらいました。

お昼は感染予防のため黙食。しっかりルールを守っていました。

ラクスマリーナでは、ホワイトアイリス号に乗って湖上体験。

   

今日の水の透明度をはかり、ここでもプランクトンの観察。さらに、

ユリカモメに餌をあげ、みんな大喜び。ユリカモメの大軍を間近に見ることもできました。

 

昔は、霞ケ浦で泳いでいたと聞いてビックリ!

霞ケ浦で泳げるようになることを目標に、自分たちの生活でできることは何か、生活排水をなるべく流さないようにするにはどうしたらよいか、しっかりと考えることができ、とても充実した1日でした。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました