11月26日(金)ミュージックウィーク(4・2・5年)


本日の本番前の写真です。子供たちは、保護者の皆様のあたたかいまなざしを感じられて嬉しかったと思います。声出しの時には、保護者の方から「本番?!」と思われるほど、気持ちがこもっていました。子供たちのはりきった姿は、本当にかわいらしく、どの学級の発表を聞いても、真剣で、聞いている人の心に届く「ひたむきさ」がありました。また、よくできたという「結果」だけでなく、今までこんな練習をしてきた・・・最初はまとまらなかった・・・だけど、最後は心が一つになった・・・それはどんな気持ちからだろう・・・という今までの「過程」をしっかり振り返り認めることを担任がしてくれていると思います。どの学級の発表を聞いても、涙がにじみました。大変立派な合唱・演奏でした。歌と共に劇もしてくれた学級もありましたね。それぞれの持ち味が素晴らしかったです。

お陰様で、全ての学級の発表が本日無事終わりました。緊張して、普段通りにいかなかったかなと感じている子も、もしかしたら600人もいればいるのでしょうか。でも大丈夫です。そういう体験も貴重です。今は成長過程。次につながりますね。

保護者の皆様、健康チェックシートの提出等、感染対策に御協力いただきありがとうございました。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました