1年生の教室には、きれいな花が飾られていました。よく見ると秋の花がありました。日本は四季があり、それぞれに良さがありますが、最近ではあまり季節を感じることができなくなっています。先生方は、教室に飾る花を通して、子どもたちが季節を感じることができるようにしています。