ロボコン予選リーグ

開会式終了後、すぐにロボットの調整を始め、予選に備えました。ロボットは2種類で、コートに散乱した空缶やペットボトルを回収するものと高さ2m程の杭を登り自動的に停止するものです。群馬、千葉、地元長野の3チームと戦いました。試合開始直後、ロボットが止まってしまうハプニングがありましたが、冷静に調整し直すなどして。最終戦で勝利を飾ることができました。決勝リーグには残念ながら進むことはできませんでしたが、思った通りにロボットが動いた時の笑顔から充実感をうかがうことができました。応援ありがとうございました。(左写真手前青色と奥の杭を見事に登りきったのが本校のロボットです。右写真中央下に見える牛乳パックは本校のロボットが回収したものです。)

Translate »
タイトルとURLをコピーしました