三寒四温

「三寒四温」・・・晩秋から初春にかけて、3日間くらい寒い日が続いたのちに4日間くらい暖かい日が続き、これを繰り返すこと。中国北東部や朝鮮半島などではかなり規則的な現象としてあらわれる。

最近は、寒さと温かさを繰り返して、春がもうすぐそこまでやってきているという意味で使われることが多いようです。

昨日の温かさとは打って変わって、今日は肌寒い1日となりました。そんな中でも、生徒たちは元気な声を響かせています。今週末はまた寒くなるとのこと。体調に気をつけて過ごしていきたいですね。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました