40周年記念行事

本校は平成30年(2018年)に40周年を迎え,記念行事を開催しました。当日は1回目からの卒業生も含め,多くの方に御来校いただき,記念展示パネルの前では久しぶりの再会を喜ぶ声が多く聞こえました。行事の中では社会人として活躍している3人の卒業生に登場していただきました。立派にそれぞれの道を歩んでいる姿は在校生に大いに刺激になったようです。地域の合唱団の皆様にも御協力いただき,その合唱発表は行事に花を添えていました。そして,生徒代表の9年生からはお礼の言葉とともに次の10年に向けての新たな決意発表があり,最後に吹奏楽部の演奏による校歌斉唱で盛大なうちに幕を閉じました。
開催にあたっては美術部の皆さんの活躍も大いに光りました。実行委員会からの要請により,広報活動のためのポスター制作を行いました。仕上がったポスターは学校近隣の施設に掲示され,保護者の皆様も御覧になったことと思います。また,実行委員会では募金活動を行いましたが,美術部員の提案により,その返礼として美術部制作のしおりを贈ることになりました。材料に外国の紙を使用するなど,工夫を凝らした,きれいなものを仕上げ,多くの方に喜んでいただくことができました。
在校生,職員にとってはこれまでの40年の積み重ねを感じる貴重な機会となりました。実行委員長の挨拶にもあった,本校が関係者にとって「命をつなぐ場」であることを肝に命じながら,本校のさらなる発展を目指していきたいと思います。本行事の開催にあたっては実行委員会の皆様を始め,多くの皆様から御協力をいただきました。改めて,感謝を申し上げます。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました