8学年の作品

8学年の技術・家庭科「エネルギー変換」の学習では,電気エネルギーについて学習しながら,はんだ付けをしてLEDを使った「あんどん・ドームライト」の製作を進めています。
どちらの作品も磨く時間をたくさんとって光るまで磨いてから仕上げていきます。
既製品を買えば,もっと安くいい物が手に入ります。けれども,初めてのはんだづけ,光るまで器を磨き接着し,仕上げをして組み上げていく作品には,既製品にはない「思いが込められたよさ」があります。
自分で作り上げた「もの」への愛着は,生徒の心に「ものを大切にする心」と「ものに込められた製作者の思いを感じられる心」を育ててくれると信じています。
製作中に生徒と交わす会話と生徒の真剣なまなざしと笑顔は,私に元気を与えてくれます。ものづくりの大切さを生徒とともに学べる時間を,これからも大切にしていきたいと思います。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました