分散登校が始まりました

年度始めの1日だけの登校以来,久しぶりに学校に生徒たちの姿が戻ってきました。初めは,学年で集会をもち,それぞれの学年担当や校長先生の話を真剣なまなざしで聞いていました。このような状況の登校で,不安な面持ちの生徒もいたようです。が,話を聞くうち,しだいに肩の力も抜け,次のクラスごとの活動では,広いスペースを使って,同じクラスの友達と自己紹介をしたり,担任が用意したプログラムで交流したりすることができ,(マスクでよく見えませんが…)生徒たちも笑顔になってくれていました。来週の分散登校では,少しずつ学習も始まります。完全な形での再開はまだ先ですが,教室で友達や担任と交流する中で,学校生活に充実感をもち,登校するのが楽しみとなるようにしていきたいです。

 

Translate »
タイトルとURLをコピーしました