2月20日(水)に5年生を対象とした「いのちの授業」が行われました。産婦人科医の先生をお招きし,生命の誕生や命の大切さについてお話していただきました。生命の誕生は様々なことが重なり合ったキセキであること,自分らしく生きていくためには未来の自分を想像して前向きに生きることなど,子供たちは時折メモを取りながら,真剣な表情で先生のお話を聞いていました。かけがえのない子供たちの成長を,保護者の皆様と一緒になってこれからも支援してまいります。