12月20日(木)に,クボタ筑波工場に校外学習に行ってきました。社会科の学習で工業生産について学習しましたが,実際の現場が見られるということで,子供たちは興味津々でした。見学では,素早く組み立て作業を行うロボットの様子にみんな釘付けでした。また,一つのラインで手際よく様々な部品を組み立てる従業員の方々を見て,驚いている様子も見られました。日本のものづくりにおける高い技術力や,作業効率の良さを感じることができ,日本の工業生産についてより深く学ぶことができました。