地図記号を体で表そう(3年 社会)

3年生では,初めての社会の学習が始まりました。

今日はまず,フラッシュカードで地図記号を示し,それが何かを当てていきました。その際に,なぜそういう形になったのかについても考えました。
フラッシュカードを黒板に貼った後,「これらの地図記号をただ覚えるのでなく,グループで協力して体で表していきましょう。出来たら先生に教えてください。写真を撮ります。では始めてください。」と指示しました。子供たちは大騒ぎしながら,作り始めました。見え方を確かめるときに,地図記号の形をじっくり見ます。だから覚えます。一つ作ったグループは,違うものにチャレンジします。みんなで相談しながら作り上げていました。
次時の学習では,こうして作った地図記号の写真をスライドにして,クイズ形式で出していきます。「1号車さんグループの作った地図記号です。さて,何でしょう?」「城跡です!」
クイズに答えることで,さらに地図記号を覚えるという仕掛けです。「社会って楽しいな!」と子供たちに思ってもらえると嬉しいです。