第1学期終業式

 

第1学期の終業式を行いました。表彰式では、たくさんの児童の活躍がみられました。終業式の1年生児童代表発表では、「1学期は、国語の漢字やカタカナをがんばった。掃除の雑巾をがんばったので、教室がきれいになってうれしかった。2学期は、給食当番をがんばりたい。」とありました。3年生児童代表発表では、「1学期は、体育で楽しんでできた。国語では、漢字をがんばりテストでも書くことができた。2学期も、体育で友達と協力して楽しく行う。漢字の復習をがんばる。」とありました。5年生児童代表発表では、「1学期は、自主学習をがんばった。テストが分かるようになったり、授業で手を挙げられるようになったりした。2学期も、継続して、他のことにも挑戦していく。」とありました。どの発表も、素晴らしいものでした。校長先生のお話では、「代表児童発表の内容のように、反省ばかりでなく、何ができたかを確認するとよい。節目(区切り)は、大切。この節目に、これまでの自分を振り返って、考え、判断し、目標をもち、その目標に向かって、失敗をおそれず挑戦してほしい。」とありました。今日は、ALTの先生とのお別れもありました。ALTの先生からは、「I Love Matsushiro!英語の勉強がんばって!ファイト!」とエールをいただきました。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました