認知症サポーター養成講座を受講しました

本日,3・4時間目の授業の時に5年生の児童全員で「認知症サポーター養成講座」を受講しました。

認知症とは何かという講義から始まり,関連するDVDの視聴や寸劇を通して,認知症の人に対する関わり方を学ぶことができました。講習を修了した証として,児童には「オレンジリング」を配付いたしました。この講習を通して相手を思いやった行動が広がっていけばと思います。