理科の実験

本日4時間目に6年生が理科の実験を行いました。酸性水溶液である塩酸の中に,鉄とアルミニウムを入れるとどうなるのかを調べました(事故防止のため,保護眼鏡を利用しています)。鉄は泡が出て,アルミニウムは完全に溶けてしまうことが分かりました。子どもたちはアルミニウムが溶けるときの泡立ち方に興味をもち,真剣に観察しました。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました