5月22日(金) 5年生 田植え体験

5年生20人が,筑波大学農林技術センターに行き,田植え体験を行いました。

田植え用の足袋がなかなか足に入らず四苦八苦。おそるおそる田んぼに入ってみると,普段はなかなか味わえない泥の感触に声を上げて驚いていました。それから,5年生全員が横一列に並んで苗を植えていきました。一度足を入れてしまうと簡単に足が抜けず,転んでしまいそうになりながらも,一本一本ていねいに手で植えていきました。「昔の人は大変だったんだな」そんなつぶやきも聞こえてきて,田植えの大変さを身をもって感じているようでした。9月には稲刈りの体験も予定しております。今日植えた苗が立派に育って,収穫できることを5年生たちは楽しみにしていました!

足袋がなかなか入らない! 全員整列!さあ植えるぞ! 真剣なまなざしで植えています…

Translate »
タイトルとURLをコピーしました