5年生外国語科の授業

5年生の外国語科の授業は,身近な人のできること・できないことを紹介する内容でした。「can」や「can’t」を使った登場人物の話を聞いて,適した絵を選ぶというものでした。みんな楽しそうに学習していました。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました