縦割り学習を始めました


探究の時間に、縦割りグループでの学習を始めました。この時間は、これまでに自分たちの学習した範囲から、教科別、学年別に問題を作成し、オリジナルの問題集を作成します。問題を作るためには、自分がきちんと学習内容を理解をしている必要があります。また、過去に学習した範囲を復習する機会にもなります。

さらに、学年やクラスの違うメンバーと交流する機会を設けることで、コミュニケーション力の向上も期待できます。

今日は第1回目だったため、まずはこれからの活動についての説明を聞きました。

その後、縦割りグループごとに相談しながら、問題を作成しました。上級生が下級生にアドバイスをしたり、他クラスのメンバーと一緒に問題集や教科書を見ながら相談をしたりしながら問題を作成していました。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました