和歌に親しもう ~歌合(うたあわせ)~


9年生の国語の学習では、和歌に親しむために歌合をしました。

右方と左方に分かれて、選んだ和歌を現代風に訳し、情景を伝えました。

聞き手は、情景や詠んだ人の思いを想像しやすいと思った方に投票します。

古語に苦戦する場面もありましたが、詠んだ人になりきって、和歌のよさを説明することができました。

歌合を通して、昔の人も今の自分たちも、感じることは同じだと気づいた生徒がたくさんいました。


Translate »
タイトルとURLをコピーしました