避難訓練


1月22日(水)茎崎地区交番より署長をはじめ講師を3名呼んで不審者侵入を想定した避難訓練を行いました。避難を優先するのか、バリケードを作り待機をするか状況に合わせた指示に従って、全員無事避難することができました。そして、避難後は、不審者侵入時どんなことが起こっていたのかを映像で振り返りました。その後、署長の話を聞いて不審者の怖さを改めて実感することができました。

 

 

 

 

 

Translate »
タイトルとURLをコピーしました