10月13日(土)より、茎崎地区文化・スポーツクラブ(KCSC)の体験活動が始まりました。

これは、学校と地域が共に子供を育てるという視点に立って設立を目指す地域の市民団体(KCSC)による体験活動です。

学校と地域が協働・融合した形での地域における文化・スポーツ環境整備を進めることが目的です。

現在は設立前のため、部活動と連携した形で進めています。

この日は、つくばHCの植村コーチが体験希望者に指導を行いました。次回は10月21日(日)に実施予定です。

10月14日(日)に実施予定だったソフトテニスは雨の予報だったため後日に延期されました。