3年生は、コンピュータを使って学習していました。

教科書を大画面で映すことで、子どもたちがそれを見ながら一緒に考えたり、先生と話し合ったりできるような工夫がされていました。

画面には、先生の手も映っていましたね。。。

先生も子どもたちも「一生懸命なところ」や「フレッシュなところ」が学習にも表れていました。