6年生が租税教室に取り組みました。

 

「税金の使い道は?」「税金がなくなったら?」

日頃は、「税金は高い。。。」と思っていた子どもたちも、「税金とは何か」を考えることができました。

 

最後に、講師の方が持参した『1億円』を見せてくれました。

そして、触らせてもくれました。

 

子どもたちは興味津々。。。

最後は、奪い合うような感じでした。