まず行われたのは,1000m。

長距離といっても,とてつもない速さで選手たちは毛気抜けていきました。