小数×小数の筆算の仕方は?(5年算数)


4月25日(水)1校時,5年生は算数の学習に取り組みました。
今日は,小数×小数の筆算の仕方について考えました。
まずは整数×整数の計算として考えて計算し,
その後どのように小数点を付けたらよいかを考えました。
児童は小数点以下の桁数に注目し,
どこまで小数点を動かせばよいかを導き出していました。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました