小数÷整数のあまりはどうすればよい?(4年算数)


1月24日(水)4校時,4年生は算数の学習に取り組みました。
今日は小数÷整数の計算であまりがある場合,
あまりはいくつになるのかについて考えました。
最初はそのまま整数で考えていた児童も,確かめの計算をしていくことで,
小数点をつけてあまりを出さなくてはいけないことに気付いていきました。
その後,練習問題を行ったのですが,
「これなら簡単にできる!」と言って,どんどん先へと進めている児童が多く,
とてもうれしい気持ちになりました。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました