小数と分数が混じった計算はどうやるの?(6年算数)


6月20日(火)1校時
6年生の教室では算数の学習が行われました。
今日の課題は「小数と分数の混じった計算はどうすればよいのか」
ということで,このことについて考えました。
分数を小数に直そうとしている児童もいましたが,
いつもそうできるわけではないことに気付き,
小数を分数に直して計算していました。

児童の中には,分数をわり算の式に直すことで,
工夫して計算できることに気付いて,
実際に計算している児童もいました。

いろいろな考え方をしている児童が多くなってきて,
とてもうれしいです。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました