冷えたペットボトルのまわりの水滴はどこからくるの?


9月17日(金)

2時間目に4年生は理科の学習を行いました

「冷たいペットボトルのまわりにつく水滴 この水滴はどこからきたのか?」

身近でよく見られる現象について そのしくみをグループで話し合いながらまとめました

水は水蒸気となって空気中に混ざっていくことを 前回の学習で学んだことを思いだし

「空気中の水蒸気が水滴になったと思うよ」

「水蒸気は冷たいところで変化するのかな?」

各班で意見を交わしながらホワイトボードにまとめ 全体に説明していました

最後に先生と一緒に意見を交わしながら考えを整理し

「空気中の水蒸気が冷やされて水滴になった」

ということをノートにまとめました

自分たちの考えた意見を 先を争うように説明する姿がとても印象的でした

意見を堂々と発表できる4年生 すばらしい!

Translate »
タイトルとURLをコピーしました