KYT(危険予知トレーニング)でけがをふせごう!


8月20日(木)

                         夏休み明けは,毎年けがが多くなります。

そこでKYT(危険予知トレーニング)を行い,少しでもけがが少なくなるようにと,

松尾先生が保健室前の廊下に掲示してくれました。

夏休みが明けたら,ぜひ取り組み,けがを防ぎましょう。

 

 

Translate »
タイトルとURLをコピーしました