感染ゲームから学ぼう!(6年保健)


2月17日(月)3校時,6年生は保健の学習に取り組みました。
皆さんは「感染ゲーム」を知っていますか?
これは,まず,1人の児童だけが酢が入ったコップをもち,
そのほかの児童は水が入ったコップをもちます。その後,2人組でじゃんけんをして
勝ったら自分の半分の液体を相手に上げていきます。
それを3分間続け,最後に全員のコップにBTB溶液を垂らして様子を観察します。
すると,BTB溶液の反応で,黄色になったコップがたくさん出てきました。
たった3分間の間にこれだけ感染したことと同じことを再現することができました。
このことから,児童たちはどのように普段から生活していけばよいのかを
考えていきました。



Translate »
タイトルとURLをコピーしました