筆算の仕方を考えよう!(4年算数)


10月8日(火)1校時,4年生は算数の学習に取り組みました。
今日は,「筆算の仕方を考えよう」ということで,
2桁÷2桁で余りが出るわり算について行いました。
児童たちは,どういう風に見ていけば,商が早く見つかるのか,
余りがどういう数字になったら間違いなのかを考えながら,学習に取り組みました。
また,たしかめ算をして答えが正しいかどうかを確かめることも必ず行いました。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました