平行四辺形・ひし形を対角線で分けた4つの三角形は合同か?(5年算数)


9月13日(金)本日は今年度2回目の1日フリー参観です。
1校時,5年生は算数の学習に取り組みました。
今日は平行四辺形・ひし形に対角線を引いたときにできる4つの三角形が
合同かどうかについて調べました。
児童たちはどれが合同になるかを予想し,調べ始まりました。
しかし,まだすべての辺と角を測ってしまっています。
合同な三角形をかくときにつかった3つのきまりを再度ノートで振り返ることで,
どこを測ればよいのかに気付くことができました。


Translate »
タイトルとURLをコピーしました