救急救命講習(AED研修)に取り組みました!


8月5日(月)今日は1日全職員出勤日でした。
職員打合せを行った後,午前9時から救急救命講習(AED研修)を行いました。
茎崎二小だけでなく,三小の教員も参加し,合同で研修を行いました。
この研修では,つくば中央消防署茎崎分署から2名来校いただき,
講師として教えていただきました。

テキストを使って学習した後,人形を使って実践を行いました。
最初は,胸骨圧迫の仕方を教わり,実践しました。
毎年このような講習を行っているので,
これまでの学習を思い出しながら取り組みました。



その後,研修用のAEDを実際に使って実践しました。
どのようにパットを貼ると効果的なのか,
どのようなことに注意すればよいのかを考えながら取り組みました。

最後に,傷病者を発見してから救急車が到着するまでの一連の流れを,
一人一人実践しました。

1時間30分の講習で実践したことをよく振り返りながら,
いざというときに躊躇することなく動けるようにしていきたいと思います。
つくば中央消防署茎崎分署の皆様,本日はありがとうございました。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました