外国語活動・外国語科研修05(職員研修)~5年模擬授業~


7月31日(水)模擬授業の最後は,
高学年ブロックを代表して5年担任が行いました。
「Unit4・What do you get up?」の単元に取り組みました。
最初に,動作が書いてる用紙を見ながら,
動作の言い方について覚えていきました。
その後,それを使って,間違えないで言うゲームを
行いました。具体的には,その用紙を指さしながら,
授業者がその動作を言っていきます。
その後に続いて児童役の教員が言うのですが,
たまに授業者が指さした用紙とは違った動作の表現を
言います。そのときに,授業者につられずに
正しい動作を言えれば正解です。このようなゲームをして
盛り上がりました。
次に,チャンツを行ってみました。ゆっくりにしても
なかなか難しかったのですが,
何度も繰り返し聞いているうちに,
少しずつ言えるようになってきました。
「これは,9月からの授業の中でも使える!」と
誰もが思いました。





Translate »
タイトルとURLをコピーしました