給食のひみつ

6月10日(金)の給食時に,桜給食センターの栄養教諭と職員の方が来校しました。そして,1年生~4年生を対象として,給食に関するお話をしていただきました。1年生では,カレーをつくるときに使う大きな「ひしゃく」の実物を提示していただきました。子どもたちは,自分たちの身長よりも大きな「ひしゃく」に驚いていました。3年生では,給食で使われている野菜を栽培している方々を紹介していただき,地産地消の基礎を学びました。いつもおいしくいただいている給食ですが,たくさんの「ひみつ」を知ることができ,子どもたちはいつも以上に給食をおいしく感じたようです。

s-DSC00254 s-DSC00255 s-DSC00252

Translate »
タイトルとURLをコピーしました