今日から「実り」の2学期

「今日から2学期,楽しいことはこれからだ!」3年生の教室。黒板一面に,担任の先生からのメッセージがかかれていました。
2学期始業式。「かけ算九九をすらすら言えるようになりたい」「ミドルリーダーとして下級生のお手本となるよう黙って掃除ができる人になりたい」「最高学年として下級生の模範となるような行動や言葉遣いをしていきたい」代表児童3名は,これから頑張りたいことをしっかりと述べることができました。
校長先生からは,「2学期は『実り』の学期です。新型コロナウイルス感染症を防ぐためにできないことがありますが,それでも何ができるかを考え,目標に向かって努力と協力を続けていきましょう。」とのお話がありました。

2年生の今日の算数は,「かけ算」の導入。「今まで習ったことで解くことができないかな?」先生の発問に,子どもたちはグループで相談,考えを出し合って問題を解いていました。

4年生は社会「横山大観の生い立ちと実績を調べよう」を学習しました。「来週みんなが遠足で行く県庁に,横山大観の作品が飾られています。探してみてください。」「えーっ!すごーい,でも見つかるかな・・・?」横山大観への興味関心が一気に高くなりました。

5年生は社会「食生活の変化は食料生産にどのような影響を与えているか」を学習。教科書から,食生活が和食から洋食に変化していることが,使われている食材の輸入量の増加に繋がっていることを読み取っていました。

2学期が,それぞれの教室で順調にスタートしました。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました