コロナ禍でも 対話的な学び

1年生は,国語「みんなのまえではなしましょう」の学習で,お手伝い大作戦の報告会の練習をしました。自分が行ったお手伝いの内容ややりかた,感想をワークシートに書き,それを友達に聞いてもらいます。話の聞き方も話し方も上手にできました。

2年生は,遠足のしおりを使って事前の確認をしました。子どもたちのわくわく感が伝わってくるようです。遠足は来週9日(水)に行く予定です。

3年生は,習字で「日」を練習。ねらいは「折れを意識して書こう」。「うまくできないなあ」と言いながら,何回も何回も練習している子がいました。筆の持ち方も上手になってきました。

4年生は,学びの広場に取り組んでいました。2人の先生が教室をまわってどんどん丸付けをしてくれるので,子どもたちの意欲もどんどん高まります。

放課後は,先生たちが研修を行いました。先週,篠﨑先生と石川先生が行ってくださった研究授業についての学習会です。九重小学校の先生たちの熱心さに,頭が下がります。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました