何にでもチャレンジ!(縄跳び編)

   

体育で縄跳びが始まりました。楽しみにしていた児童も多く,自分なりの目標を立てながら,授業中だけでなく休み時間にも一生懸命取り組む姿が見られます。

縄跳びは,持久力を高めるのにとても良い運動です。いろいろな跳び方を楽しみながら持久力を向上させていくことをねらいとしています。

子供たち同士でアドバイスしたりや教えたりする姿も多く見られます。自分のことだけでなく、相手のことも考えて行動できるのは,葛城小2年生の大きな自慢の1つです。授業では,二重跳びや後ろあや跳び等の難しい跳び方にも積極的に挑戦していきます。何にでもチャレンジを合言葉に,これからも頑張っていきます。