心のバリアフリープログラム

本日は,近畿日本ツーリスト(中山さん・應本さん)が講師として来校し,パラリンピックを題材として,バリアフリーや共生社会についてのお話をして下さいました。子どもたちは,映像やお話から,パラリンピックの選手たちや彼らを支える人々について知り,共生について考えました。今回の活動は,来年度の修学旅行にもつながるものです。これからの生活にも役立てて行ってほしいと思います。