本日の3・4時間目につくばスタイル科の時間で5年生と9年生の交流授業が行われました。「デザインしよう!将来の自分」という単元において,9年生が自分たちにとって興味関心のある出来事に目を向け,今後自分たちにできることは何かを考え,皆に提言するということで,5年生に向けて一人一人がプレゼンテーションを行いました。5年生は9年生のプレゼンテーションをうけ,自分たちにできることは何かを考えました。一生懸命伝えようとする9年生,真剣にメモを取りながら聞く5年生。この時間を通し,お互いにとって,将来に向けて考えていくべきことがあったのではないかと思います。