熊本地震の義援金を小中学生いっしょに豊里学園で届けました!


本校では熊本の地震が起きた後,子どもたちの中から義援金の話がすぐに出て,豊里学園の小中学校でそれぞれ募金活動し,各小学校の運動会当日,中学生と小学生のが合同で募金活動しようという計画を立て実行しました。子どもたちは思いやりの心が着実に育っています。写真は,運動会(先月28日)での合同の募金活動の様子です。白黒写真は,先月31日に豊里学園小中学生が一緒に茨城新聞社土浦支部に義援金を届けた際のものです。今日6月7日付けの茨城新聞に掲載された記事です。豊里学園では9年間の継続的な成長を大事にしています。校内募金は29,222円・運動会募金は34,183円集まり合計金額は63,405円になりました。ご協力ありがとうございました。なお,豊里学園全体では,371,356円になりました。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました