音楽の学習(1年生)

1年生は,「ドレミファソラシド」の音階の高さを手で表すことで,音高感をきたえています。下の「ド」はおへその位置,そこから徐々に手の高さを高くすることで,音が高くなっていくことを体感することができるということです。「ドレミファソラシド~」

Translate »
タイトルとURLをコピーしました