2年生道徳:「ぼく」~自分に賞状をわたそう~

今日,2年生は道徳科で「ぼく」という読み物資料を使って,自分の好きなものがいっぱいあると確かめながら話し合うことを通して,生きている喜びや楽しさを実感しながら,生命の大切さを考える授業を行いました。授業の最後には,『じぶんへのしょうじょう』を書いて,頑張って生きている「自分」へ自分が認め,励ます活動を取り入れました。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました