10月15日(木)

ピタパン,牛乳,とりにくとだいずのメキシコに,スパニッシュオムレツ,とりのとうにゅうムース,シーザーサラダ(シーザードレッシング)

10月の給食目標は「自然の恵みに感謝しよう」です。秋は「実りの秋」というように、米、さつまいも、きのこや栗、ぶどうや柿などの食べ物が実る季節です。また鮭やかつお、さばやさんまなどの魚は脂がのっておいしくなります。

日本には、春・夏・秋・冬と四季があります。季節によって「旬」の食べ物を味わうことができるのは、四季のある日本ならではのよいところです。また、日本は海に囲まれているので、様々な種類の魚がとれます。山が多く森林に恵まれているので、山ではきのこや山菜などがとれます。川にはきれいな水が流れているので、おいしい米が育ちます。

私たちは、自然のおかげで食べ物を食べて、食べ物から栄養をもらって、元気に過ごすことができます。しかし、その大切な食べ物も残してしまうとごみになります。今、日本では毎日大量の食べ物がごみになっていて、食べ物を育ててくれる自然を汚しています。

自然に感謝をして、食べものを大切にしましょう。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました