4年生:地震からくらしを守るために!

社会では、地震からくらしを守るために、だれがどのような取り組みをしているのか調べてきました。

本時の目標は、「地震からくらしを守るための家庭や学校、市や地域住民の取り組みについて、まとめる。」です。

子供たちは調べてきたことを「自助(自分の身は自分で守る)・共助(学校や地域で助け合って守る)・公助(市や県、国などによる助け)・互助(ほかの地域との助け合い)」に分けて、みんなで話し合いながらまとめていました。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました