2年生:身を守ろう! 竜巻・避難訓練

 

竜巻に備えた避難訓練を行いました。昼休み中に竜巻が起きたと想定し,すぐに教室に戻り指示に従って,避難場所や避難の仕方を確認しました。静かに話を聞き,防災頭巾を準備して,落ち着いて行動できました。

この避難訓練のねらいは以下の2つです。

・気象が急変した場合でも,児童が冷静に判断し,行動できるようにする。

・教職員が,竜巻や突風・落雷(ミサイル攻撃)など,気象急変に伴う災害に対して,児童の安全を確保する方策を訓練する。

最近の安定な天候から,竜巻もいつ起きるかわかりません。実際に起きた場合に,校内でも校外にいても,今日の訓練のように落ち着いて自分の身を守る行動がとれるようになってほしいと思います。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました