5年生:国語「考えた文をTeamsのチャネルで共有しよう!」

 

今週は先週に引き続き、コンピューター室でTeamsを使って授業を行いました。前回に比べ、慌てることなく、自分でログインできる児童が増えました。社会の「産地調べ」に加え、国語の「ことばあつめ」の授業でも、「とりわけ」や「つなぐ言葉」を使って考えた文章をTeamsのチャネル機能に投稿し、友達の考えを一斉に共有することができました。

この学習の目標は、次の3つです。
・「とりわけ」の意味を理解して文章を作ることができる。
・「つなぐ言葉」を活用し、一文を二文に書き換えることができる。
・Teamsのチャネル機能に慣れる。

自分の文章に友達から「いいね!」ボタンをもらって、嬉しそうにする姿がたくさんありました。また、次々と意欲的に文章を考え出して、投稿する姿も見られました。オンライン上でのふさわしい言葉遣いについてもみんなで考えました。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました